葉酸サプリをおすすめする3つの理由

妊娠を希望している人や妊婦さんに必要な栄養素と言われている「葉酸」。
厚生労働省が食事でとるよりサプリでとることを薦めているのですが、その理由とはどういったものがあるのでしょうか?

 

葉酸は水溶性ビタミン!

葉酸というのはビタミンB群の一種を指し、ほうれん草から発見されたので俗に「葉酸」と呼ばれているのです。
その名の通りほうれん草にたくさん含まれているのですが、水溶性ビタミンなのでゆでたりするとそのほとんどが摂取する前に流れて行ってしまうのです。
また、葉酸の体内接種率は50%と言われ、せっかくポパイ並みにほうれん草を食べても、その半分は摂取されていないのが現状。
だから効率的に葉酸を摂るにはサプリのほうがいいのです。

 

1日に必要な葉酸の量はほうれん草14束!?

葉酸を1日に摂る目安というのは400μg(マイクログラム)。ほうれん草100gに含まれる葉酸の量は210μg。ほうれん草100gというのは数字だけ聞くと簡単に聞こえますが、なんと3束半に相当するのです。

 

妊娠初期のつわりがひどい状態でほうれん草ばかり7束も食べることはかなりきついですよね。
しかも先ほども述べましたが食事で摂取する葉酸は半分摂取されずに流れていきます。

 

となると計算上14束ものほうれん草を食べないといけないことに!
このことからも葉酸はサプリでとったほうが食欲がなくても効率的に摂取できるのです。

 

本当に気を付けるべきはは葉酸+バランス良い食事

妊活中の人や妊婦さんにとってとても大切な栄養素・葉酸。しかしそこだけにこだわりすぎてしまって栄養のバランスが崩れてしまうことが一番の問題。
当たり前のことですが、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミンミネラルカルシウムなどをバランスよく摂取したうえで葉酸を1日400μgとりたいもの。

 

だから葉酸の摂取効率を上げるために普段のバランス良い食事+葉酸サプリという食生活を送ったほうが、たとえつわりで食欲がなくても必要な葉酸をサプリでとるほうがいいのです。

 

これらの理由から葉酸はサプリでとるのがおすすめ!ぜひ試してみてくださいね。

人気の葉酸サプリ「はぐくみ葉酸」の口コミ・評判

数ある葉酸サプリの中で今特に話題になっている「はぐくみ葉酸」。
1日に必要な葉酸400μgが効率よく摂取できるのは当たり前、その他に妊婦に必要かつ不足しがちな鉄分・カルシウム・ビタミン・ミネラルなど15種類の栄養素が豊富に含まれています。
しかもそのすべてが天然由来成分でおなかの赤ちゃんにもとっても安心です。

 

また、小さな錠剤を1日たったの3粒飲むだけでいいのもつわりが厳しいママにはありがたいこと。
これだけ機能的なのに1日当たりのコストは初回66円(その後は1日132円)で済んじゃうという安心・安全でお得なサプリなのです。
実際「はぐくみ葉酸」を使用しているママたちの声を集めてみました。

 

オーガニックかつリーズナブル!(20代後半・妊娠初期)
天然の葉酸をはじめとする食事で不足しがちな栄養素をつわりでも気軽に摂取できるのがありがたいです。
忘れないように寝る前に3粒まとめて摂取しています。

 

妊活中なので夫婦そろって飲んでます。(20代後半・妊活中)
妊娠前での葉酸の摂取はダウン症のリスクも減らすことができるようなので夫婦そろって飲んでいます。
飲んでいると体調や顔色もよくなってきました。
できれば1日1粒にまとめてほしい気もしますが、妊娠の時期によって摂取量が違うようなので、産後まで飲むにはいいかもしれませんね。

 

つわりが楽になりました!(40代・妊娠初期)
つわりの時期に錠剤なんてのめるかどうか不安でしたが、小さめでにおいも気にならなかったので無理なく飲むことが出来ました。
1週間ほどすると驚くほどつわりが楽になって・・・
もっと早く試していればよかったです!

 

このほかにも「管理栄養士さんのサポート付がうれしい!」や「製造メーカーが妊活・妊娠応援専門店で安心!」などの評判が多数!
「はぐぐみ葉酸」は、

  • オーガニック志向
  • 比較的リーズナブルな商品を探している
  • 管理栄養士さんのアドバイスを受けたい

なんてお考えの方にはぴったりのサプリですね。