葉酸は男性にどんな効果がある?

妊活に必要な栄養素と聞くと、なんとなく男性には無関係なイメージがあると思います。
ところが、妊活というのは女性だけ頑張っても効果は薄いとされています。
なぜなら、現在不妊の原因の約3割は男性にあるとされているからです!

 

妊活期や妊娠中の女性に欠かせない栄養素である葉酸ですが、男性も摂取した方がより良い効果を得られるそうです。
葉酸が男性にもたらす効果には、どんなものがあるのでしょうか?

 

「自分には関係ない」ではなく、男性も葉酸の摂取が必要な理由をまとめてみました。

 

葉酸で精子の質が向上?

妊活中や妊娠中の女性は葉酸を摂取することで、先天性異常や早産、流産、貧血などの予防効果があるということが判明していますが、男性も一緒に葉酸を摂りいれることで、精子の質が向上するという研究結果が出ています。
アメリカのカリフォルニア大学の研究によると、男性も葉酸サプリを摂取した場合は染色体異常の精子が減少するという研究結果が出され、精子が生成される過程で葉酸が影響を及ぼすと考えられているようです。

 

男性の葉酸摂取で妊娠率もアップ!

現在不妊治療を行っている夫婦の約3割が男性の原因によるものです。
そしてそこには男性の葉酸不足が大きくかかわっているのです。

 

ある研究では葉酸不足の男性は葉酸が足りている男性に比べてパートナーの妊娠率が低いと言われています。
男性が葉酸を十分に摂取することで不妊が解消された、と言う報告もあるくらいなので、不妊でパートナーが悩んでいるなら、男性側も協力する形で葉酸の摂取を積極的に行ってみたほうがいいでしょう。

 

健康的な男性の精子であっても、1〜4%程度の染色体異常の精子が含まれているといわれています。
しかし、葉酸を摂取している男性の場合は、その割合が20%から30%程度減少するという結果が出ているようです。

 

また、染色体異常の精子が減って質の良い精子が増えれば、その分、妊娠する確率も高くなるので『妊娠率』を上げる役割も男性の葉酸摂取は担っているといえますね。

 

男性は妊娠希望の3か月前から葉酸を!

男性の場合は、少なくとも妊娠希望日の3か月前から葉酸の摂取を始めるのが理想的です。
女性の場合は妊娠希望日の1か月前からでも構いませんが、男性は精子の製造に3か月程度かかるとされています。

 

余裕を持って早めに摂取するといいかもしれませんね。

 

ビタミンB2との併用で育毛効果も!

男性だけに限りませんが、ビタミンB2と一緒に摂取すると育毛効果があるという情報もあります。
『精子の質を上げる』という効果だけではサプリメントの服用に抵抗がある男性も、『育毛効果』があるというだけで、積極的になったという例もあるそうです。

 

葉酸不足の精子は奇形児のリスクが高い!

葉酸不足の精子や卵子は分裂の際に異常を起こすことが多いようです。これが赤ちゃんの奇形へとつながります。
特に胎児の奇形である神経管閉鎖障害の原因は男性の精子の葉酸不足が大きくかかわるとされています。
元気な赤ちゃんをお望みであるなら、男性も葉酸を十分に摂るべきなのですね。

 

「一緒に妊活する」という安心感

不妊に悩む女性というのはパートナーに対して負い目を感じていたり、自分だけが悪いのではないかという焦りがあったりして、精神的にも追い詰められていくもの。
そこに男性側が妊活のために葉酸を摂る、ということだけで女性に「一緒に妊活している」という安心感が生まれ、精神的な負担がかなり取り除かれます。

 

葉酸は妊娠以外にも肌ツヤがよくなったり、体調がよくなったりといった効果も期待できるので、朝水を飲むついでに葉酸サプリを摂取すると自分は健康に、パートナーは精神的に楽になれます。

 

ぜひ、パートナーと一緒に葉酸を摂取して、快適な妊活ライフを送りたいですね。

 

 

男性の葉酸摂取は、当然ですが妊活期が勝負といえます。
より良い効果を得るためにも、出来るだけ早めに葉酸サプリを用意しておくといいですね!